全ての記事 (全43件中 11~20件目)

飲食店の働き方改革対策とは?メリット・デメリットと導入方法を解説

これまでの労働基準法においては残業時間の上限規制がなかったため、多くの企業で長時間の残業が広く行われていましたが、これからは残業時間が増えないようにする必要があります。

                         

飲食店が利用できる助成金・補助金・融資一覧【新型コロナウイルス関連も】

助成金とは、融資とは異なり返済しなくてよい資金のことを指します。雇用関係について給付されることが多く、厚生労働省によるものが多いです。雇用の増加や人材育成、労働環境の改善に対しての支援金が一般的です。ただし、利用用途の幅は狭い一方、補助金よりもハードルが低く受け取りやすいのが特徴です。助成金には厳しい審査もなく、条件を満たしていた場合には申請すれば受給できることが多いです。

                         

飲食店がキャッシュレス化で導入すべき決済方法を紹介

者は飲食店のコンサルを行うなかで、飲食店の経営者の方からキャッシュレス決済の相談をされることが多いです。そんな相談に応えるために、キャッシュレス決済について調べました。ここでは調べたことを元に、飲食店のキャッシュレス決済について解説します。

                         

飲食店の原状回復で知っておくべき全て【費用・範囲・種類】

「原状回復」は、「ある事実がなかったとしたら本来あったであろう状態に戻すこと」をいいます。主に不動産に関して使われる用語であり、契約解消時に金銭を支払うのではなく、物件を契約締結以前の状態に戻すことなのです。ここでは、飲食店を運営している人に、飲食店を開店・閉店したい人が契約時に注意すべき原状回復のポイントを解説します。

                         

繁盛する飲食店の店名とは?名づけ方と便利なサイトを紹介

飲食店の店名はとても重要です。飲食店の店名によって、売上が変わることもあるので要注意です。店名によってお客さんに興味を持ってもらえるか、入ってみようと思ってもらえるか、覚えてもらえるかなどに、店名が少なからず影響を与えるからです。

                         

【2019年度】資金調達だけじゃない!飲食店のクラウドファンディング活用事例とサービス一覧

クラウドファンディングには、資金調達以外にも様々な活用方法があります。資金調達の他にもPR効果や市場の事前調査、メディア露出頻度向上などの効果があります。では、具体的にどのようにクラウドファンディグを活用することができるのでしょうか。

                         

飲食店の安定経営に欠かせない、社員・契約社員の考え方と育成のポイント

人材を「人財」と書き換える人がいます。業種に限らず、安定経営には人を欠かすことができないからです。これはもちろん、飲食店でも同じこと。むしろ、アルバイトが多い業種だからこそ、社員という存在を重視するべきかもしれません。今回は飲食店経営を安定させるための社員、ならびに契約社員の採用、育成について考えていきます。

                         

【2019年度】飲食店の資金調達で利用できる助成金とは?概要や受給額を知ろう!

飲食店経営や店舗を増やしていく時、運営資金を調達することが大切です。資金調達方法はさまざまですが、返済が必要ない助成金の存在を知っていると、有利になるでしょう。ただし、助成金の利用には受給要件があるため、詳細を知っている必要があります。そこで、飲食店が利用できる助成金についてご説明しますので、参考にしてみてください。

                         

飲食店の海外出店のメリット・手順・注意点まとめ

2020年現在、人口減少や景気停滞によって国内市場が縮小しているなか、飲食店の海外出店・進出が進んでいます。飲食店の海外出店にはどのようなメリットがあり、どのような手順が必要なのか、海外進出時には何に気をつけるべきなのか、という疑問を持っていませんか?ここでは、海外出店のメリットや流れ、出店すべき地域、海外出店で注意すべきことなどをまとめて解説していきます。

                         

飲食店が雨の日にすべきサービスを場面・種類から解説

飲食店の売上が落ちる雨の日には、独自のサービスをすることで集客をしていくのが大事です。でも、どんなサービスをすればいいかわからない、というお店も多いと思います。ここでは、飲食店の雨の日サービスのヒントを紹介します。

                         


PAGE
TOP