中小企業に特化したアドバンスの助成金支援 全国対応可能!

経営・コンサルティング

助成金制度をちゃんと活用していますか?

株式会社アドバンスは助成金に特化したコンサルティング会社です。

助成金は受給条件が合えばどの企業でももらえますが、もらうべきは中小企業です!

中小企業に助成金を受給してもらい、日本全国の中小企業を元気にすることが我々アドバンスの使命です。

CAROTでは飲食店オーナー様向けに専用の助成金パックをご用意しております。

 

まずは、受給条件をご確認ください。

  • 従業員を1名以上雇用している
  • 雇用保険、社会保険を払っている
    (社員数5名未満の個人事業主は雇用保険のみでOK)
  • 会社都合の解雇を半年以内にしていない
  • 残業代未払等、労務違反を犯していない。

上記の条件に合致していれば原則受給可能です。

 

1.キャリアアップ助成助成金 正社員化コース

「キャリアアップ助成金」は、有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップを促進するため、正社員化、処遇改善の取組を実施した事業主に対して助成する制度です。

労働者の意欲、能力を向上させ、事業の生産性を高め、優秀な人材を確保 するために、ぜひ、この助成金制度をご活用ください。

もらえる助成金:50万円×人数分 助成金

※有期契約社員を正社員にし、5%昇級する

 

2.人事評価改善等助成コース

生産性向上に資する人事評価制度を整備し、定期昇給等のみによらない賃金制度を設けることを通じて、生産性の向上、賃金アップ及び離職率の低下を図る事業主に対して助成するものであり、人材不足を解消することを目的としています。

もらえる助成金:57万円

生産性要件を満たすと:+80万円

※評価・昇給基準を作成し、2%昇給する
(例)月給25万円→月給25.5万円

 

3.雇用管理制度助成コース

事業主が、雇用管理制度(健康づくり制度)の導入等による雇用管理改善を行い、離職率の低下に取り組んだ場合に助成するものです。

もらえる助成金:57万円

※年1回の健康診断とは別に、がん検診や歯周病予防検診などを受けて 頂き、離職率を低下させる

 

4.諸手当制度共通化コース

派遣労働者やパートタイム労働者、契約社員などの雇用期間に定めがある労働者に、正規雇用の従業員と同一の手当の制度を新設し実際に適用し、従業員の処遇改善に努めた事業主が受給することができる助成金です。

もらえる助成金:38万円~182万円

※有期労働者と正社員に共通の手当を新たに導入する

 

よくある質問

Q1:助成金は返済しないといけないですか?

A1:返済は不要です。助成金は雇用保険料の一部や国税・地方税が原資になっているものが多いのです。義務を果たしている企業は助成金を受ける権利を持つことになります。

 

Q2:誰でも助成金はもらえますか?

A2:受給条件をご確認ください。条件が揃っていれば原則受給可能です。まずは、資料をダウンロードください。

 

Q3:社員が2名の小さな会社なんですが大丈夫ですか?

A3:大丈夫です。どんな会社でも社員が1名以上いれば原則受給可能です。

 

Q4:雇用保険に加入していないのですが、その場合は助成金は受給できないですか?

A4:基本的にはもらえません。しかし遡って加入すればもらえます。

 

Q5:CAROTから申込むにはどうしたら良いですか?

A5:まずは資料をダウンロードください。添付資料に電話番号や問い合わせの記載もございます。お急ぎであればこちらからご連絡いたします。

 

Q6:飲食店でも助成金は活用出来ますか?

A7:はい、多くの飲食店も助成金の活用が進み始めています。

詳細情報

会社名
株式会社アドバンス
ジャンル
経営・コンサルティング 
課金額
無料診断を行います

目的を選択してください。


検討度合いを選択してください。


想定予算を選択してください。


導入時期を選択してください。

資料請求には店舗情報の登録が必要です。
マイページから登録してください。

店舗情報の登録

PAGE
TOP