フードデリバリー・テイクアウトフードデリバリー・テイクアウト (全7件中 1~7件目)

【デリバリー】知名度No1。人件費・固定費をかけずデリバリー導入「Uber Eats」 (ウーバーイーツ)

自前で設備や配送人員を用意しなくてもデリバリービジネスを始める事ができます。通常、デリバリー(配達)は運営者側、もしくは、配送会社に委託をして料理をお客様の自宅にお届けします。しかし、Uber Eatsは注文・配達・管理といったデリバリービジネスに関連するほぼ全ての業務を代わりに行ってくれるので、飲食店としては、固定費を抑えてデリバリービジネスを始める事が可能です。

【テイクアウト】株式会社LINEが提供するテイクアウトアプリ「LINEポケオ」

株式会社LINEが提供するLINEアプリかた簡単に料理が事前注文できるサービスです。このアプリは、多くの方が利用しているLINEに内臓されているもので、新たにアプリのインストールは不要のためLINEユーザーは気軽に利用が可能です。

【デリバリー】料理を作る事に専念できるフードデリバリーサービス「ファインダイン」

「銀のさら」を運営するライドオンエクスプレスが経営する宅配代行ビジネスです。加盟店になる事で、設備投資や広告費用など必要なく始められるデリバリー事業がスタートできます。

お店で余ってしまった料理を、利益に。フードロス削減サービス「TABETE」

TEBETEは余ってしまった料理や食材を、すぐ近くの方に購入、テイクアウトしてもらえる食材ロス削減サービスです。閉店時間が近づいてロスが発生しそうになったら、その内容をサイトに掲載。きっと食べ手が見つかるサービス。

中食・デリバリー参入支援サービス「スターデリバリー」

「ごちクル」「シャショクル」でおなじみのスターフェスティバル株式会社が提供する中食・デリバリー参入支援サービスです。スターデリバリーは、「商品開発」「販路提供」「販売促進」「注文受付」「決済」「配達」のすべてを一気通貫でトータルサポートいたします。

飲食店の余剰食材を解決するフードロス削減サービス「フードパスポート」

フードパスポートは飲食店様向けの余剰食材対策サービスです。今日のおまかせ料理写真をアプリにアップするだけで、余剰食材を使って、お店の集客に役立てる事が可能です。

テイクアウトの集客・注文受付・決済全てを オンラインで簡単にできるアプリ「menu」

テイクアウトの集客・注文受付・決済全てを オンラインで簡単にできるアプリ「menu」です。

他のカテゴリを見る他のカテゴリを見る


PAGE
TOP